縮毛矯正のダメージで髪が一向に綺麗にならない、伸ばせない方へのケア提案

今回は9ヶ月前から当店で髪質改善としてのケアをスタートさせて頂いたお客様をご紹介します。

縮毛矯正を定期的に施術されていて、いつもは希望の長さに伸ばす前に傷んでしまうというお悩みをお持ちでした。

それでは、まずは約7か月間の髪質改善後の変化画像をご覧ください。↓

お客様の髪質は、どちらかといえば毛量が多めで、しっかりとした髪なのですが、

これまでのくせ毛への縮毛矯正の施術への影響でダメージが蓄積し更に傷みやすいという悪循環が起こりやすい状態で、

  • 毛先のパサつき
  • ダメージによる乾燥が原因でなんとなくうねってしまう

という状態でした。

そのため、一度傷んでしまった中間から毛先には慎重な施術が必要でした。

 

●7か月間の施術工程をご紹介します

●カットでたまに毛先をトリミング

●カラーコースでできる限りダメージレスにカラーリング

●ストレートコースでくせ毛を柔らかく自然に収まり良く

 

◆カラーリング工程

これ以上の毛先へのダメージは避けたかったので、基本的には根本のリタッチのみ。

毛先の色味が薄く明るくなってきた場合のみダメージしにくいカラー剤で対応しました。

※2024年の現在は高濃度トリートメントカラーの導入によって、毎回毛先の処理をしても美しい髪を持続して頂けます

綺麗な髪で伸ばしていく為にはダメージを蓄積させない施術がとても大事です。

 

縮毛矯正の工程

美容室で最高に強いと言われる技術の縮毛矯正ですが、持ちよく、ツヤツヤに仕上げるためには何より薬剤の選定が重要です。

当店では、アルカリ性、中性、酸性の薬剤を、くせの強さ、髪のダメージレベルに応じて適切に使い分け対応します。

初回はカウンセリング+薬剤反応テストを入念に行い、お客様の髪に最適な薬剤をセレクト致します。その関係で他のメニューよりも初回のお時間を頂きますのでご了承ください。

【髪質改善】について

髪質改善とエイジングケアを同時に行っていく当店のエステコースは髪質改善トリートメントでツヤツヤにまとまり良く改善します。

更に、同時進行の頭皮のエイジングケアの効果で「切れ毛」「アホ毛」なども気にならなくなっていきます。

切れ毛、アホ毛の改善効果を見込むには個人差もありますが、目安としては

●毎月の施術だと6か月間程度で

●2か月に1回の施術だと約1年間

という期間が必要になる方が多いです。

※個人差はあります

ただし1回目からでも髪質改善効果は実感して頂けます。

 

効果を早く感じたい人は、他のメニューに合わせて毎月1回ずつ、時間や予算を抑えたい方は2か月に1回程度の施術がオススメです。

広がりやくせが気になるとう方や、俗にいう天然パーマの方は、ツヤのだしやすいベースづくりとして

  • 縮毛矯正
  • ナチュラルストレート

を施術してから髪質改善コースを継続的に行う事でどんどん髪がまとまり良く変化していきます。

定期的に続けて頂いているおかげで、他店で縮毛矯正を失敗されてしまいボワボワしていたお客様の髪もツヤ感のアップと、うねりもとれ順調に美しい状態で伸びてきました。

「縮毛矯正のダメージで髪を綺麗に伸ばせない」そんなお悩みは是非プールブーにご相談下さい。