頭皮の柔軟性が不足しがちと思うあなたに知ってほしい、髪への影響

前回は、頭皮の弾力についてお伝えしました。

頭皮の弾力のセルフチェックで細毛・抜け毛・アホ毛・うねりを予防したい方へ。

お肌で例えると、モチモチとか、ぷるぷるとか言ったニュアンスの部分のお話になるかと思います、

それでは、

今回は頭皮の柔軟性とは??

についてお伝えしたいと思います。

頭皮の柔軟性とは、

お顔で例えるなら、

こわばって動かなくなっていないか??

というニュアンスの部分。

スキー場に行くと、
寒さでお顔ががこわばってしまい、
固まって動きが悪くなってしまう時はありませんか??
まさにそんなイメージです。

〇頭皮の柔軟性と弾力の両方が大切です。

頭皮の柔軟性は一見、頭部の弾力と同じようなチェック部分という気がしてしまうところなのですが、

実は全く別の問題となります。
とはいっても、
どちらも同時に硬くなっている場合がほとんどです。

●弾力=頭部の皮膚の厚さの問題
(押してみてどのくらい凹むかで判断)

●頭皮の柔軟性=頭皮の硬さの問題
(引いてみた時に頭皮がどのくらい動くか)

まとめるとこういう感じになります、

少しややこしいですね(笑)

 

頭皮の柔軟性が無い場合の髪への問題は??

今回は頭皮の柔軟性についてですので、頭皮を引いてみた時に、動かないくらい硬い場合の、髪への問題点をお伝えできればと思います。

その前に、是非自分の頭皮もチェックしてみてくださいね。

S__20766732

いかがでしょうか??

動きにくかったり、こわばりは感じませんか??

※頭皮の血行があまりよくない状態の方は、このチェック方法で頭皮を動かしただけでも、頭皮が温かくなってくることがあります。それは普段から血流が滞っているサインです。

頭皮が硬いということは、毛穴も硬くなってしまいます。

毛穴が硬くなると

●毛穴の開きが悪くなり、シャンプーの際に毛穴の奥の汚れが落としづらくなるので、発毛を阻害してしまう。

●頭皮の中の血管の収縮を阻害してしまい、血流が悪くなり髪が健康に育つことができなくなる。

概ねこんな問題が出やすくなります。

頭皮に柔軟性を与える為には??

頭皮の柔軟性を戻す為には、

●ヘッドマッサージ

●コラーゲンなどの頭皮に柔らかさを与えてくれる成分の育毛剤

●頭皮用の美容液

などがオススメです。

上記の柔軟ケアしてあげると、お顔のリフトアップ効果が期待できると同時に

血行が良くなり、汚れも落としやすくなりますので、綺麗な髪を維持していきたい方は、
積極的にとりいれていきたいですね。

補足となりますが、

当店のエステティカルスパも頭皮の柔軟性ケアに対しても効果が期待できます。

頭皮の柔軟ケアも
綺麗な髪を末長く維持していく為に、
気にしていきたい項目となります。

まずはできることから一つずつでもいいので、取り組んであげてくださいね

 

 

 

 

エステティカルスパのご予約について

お電話、WEB予約、どちらもお気軽に利用頂けます。
ケア重視でエステティカルスパのみのご利用もご予約頂けます。

エステティカルスパコース

ご利用の旨をスタッフにお伝え下さいませ。

電話予約&お問い合わせ
24時間WEB予約

PourVous公式LINEぜひ友達登録してね!

LINEでの予約も可能
●どのメニューを選べばいいのか分からない方
●WEB予約よりLINE予約のほうが手軽な方
●来店前に疑問点を問い合わせたい方
●他、各種問い合わせ可能です。

 

MENU